タグ:九州百名山 ( 13 ) タグの人気記事


2014年 10月 23日

紅葉記 1日目

久しぶりの山です

いつの間にか紅葉シーズンが始まってました。

たまたま、友人と休みが合ったので2人で九州の紅葉狩りに出かけました。

1日目 熊本阿蘇5岳の一つ 根子岳
AM4:00 道の駅えびのにて待ち合わせ
AM6:30 登山口着 
AM7:00 朝食を済ませ、いざ!

登山口付近に牛が放牧中  
b0329837_10074367.jpg
これから目指す根子岳はガスの中

b0329837_10102976.jpg
登山道には、椎の実が沢山落ちてます
子供の頃に拾って、空き缶で炒って食ったのを思い出しました

b0329837_10104906.jpg
途中の紅葉も綺麗です

b0329837_10124289.jpg
ガスの切れ間から

b0329837_10131450.jpg
山頂に着いてもガスは晴れません

b0329837_10140505.jpg
中々晴れませんが、たま~に

九重連山が見えたり

b0329837_10155912.jpg
天狗方面も

b0329837_10162834.jpg
待つこと2時間
ようやく見えて来ました。

 阿蘇の中でも紅葉するのは此処だけ
 素晴らしかったです!!
b0329837_10172468.jpg
天狗のコルまで足を延ばしたかったんですが、時間に制約があり下山しました

下山途中より

b0329837_10192381.jpg

うしさん と ねこさん

b0329837_10204888.jpg







[PR]

by tecto0921 | 2014-10-23 22:58 | 熊本の山
2014年 07月 01日

裏霧島 矢岳

今日で梅雨の中休みも終わりになりそうだったので午前中さっさとお仕事を済ませて、サクッと登れる山へ(^^)

裏霧島の矢岳1132mへ登って来ました。

皇子原キャンプ場を過ぎたところにある、矢岳登山口から入山しました。
登山ポストもあります。
b0329837_20461367.jpg
途中で高千穂河原から来るコースとの分岐があります。
ここは、右に行きます。矢岳(谷コース)へ

b0329837_20462213.jpg
ここから30m程下って行きます。
今まで登ってきた分ほぼ全部です(-_-;)

b0329837_20463141.jpg
沢に降りる道は結構な急坂ですが、ゆっくり落ち着いて降りれば大丈夫です
写真には鎖、ロープが写ってますがどちらもやばそうでした。
まあ、登り降りとも使わなくても大丈夫です。

b0329837_20464468.jpg
沢、谷はこんな感じです
大雨後はちょっと危険かも

b0329837_20465965.jpg

ここからは山頂付近まで一気に登り返します。
ただ、赤テープが切られて地面に投げ捨ててあり、道迷いになりそうですので
地図等で確認しながら登って下さい。

b0329837_20470667.jpg

ここ、矢岳はヤマボウシも沢山咲いてます。
今回は時期的に遅かったので殆ど散ってました。

b0329837_20471620.jpg
b0329837_20472504.jpg
登山道を半分近く登ってくると

b0329837_20473643.jpg
登山道脇もビッシリ

b0329837_20474366.jpg
山頂まで続きます
9月下旬から10月にかけて、ここ矢岳はツクシミカエリソウとツクシコウモリソウで埋め尽くされます。
b0329837_20474910.jpg
山頂です

b0329837_20480873.jpg
b0329837_20475727.jpg








[PR]

by tecto0921 | 2014-07-01 21:11 | 宮崎の山
2014年 06月 14日

ミヤマキリシマ 霧島連山の最後はやっぱり韓国岳でした。


b0329837_23404827.jpg

鹿児島おはら節 1番目歌詞

花は霧島 煙草は国分 燃えて上がるは オハラハー 桜島

花は霧島 の花 ミヤマキリシマです。

韓国岳へミヤマキリシマを芽衣でに登って来ました。
今回は、本登山道ではなくバリエーションルート。
北峰直登ルート、別名お花畑一直線ルートです(*^^)v



硫黄山の空池に水があります。やっぱり梅雨時期なんですね~

b0329837_23453038.jpg




硫黄山からみた韓国岳  ガスってます(-_-;)

b0329837_23471039.jpg



先行者の団体ですね。10名ほど

b0329837_23483591.jpg




がけっぷちにミヤマキリシマが。小ぶりでかわいい
その奥は切れ落ちてます

b0329837_23492670.jpg



中腹辺りから。爆裂火口の壁面にもびっちり

b0329837_23503290.jpg



ここで後ろを振り返ると、空池・不動池・六観音御池・百紫池

b0329837_23530726.jpg



近くでよく見てみたいけど.......

b0329837_23533196.jpg



山頂へ向かって

b0329837_23542251.jpg




爆裂火口の鞍部も

b0329837_23545919.jpg



北峰山頂付近は、まだまだ。つぼみも固いです。

b0329837_23554188.jpg



北峰山頂から火口底への進入口付近

b0329837_23572240.jpg



これから向かうお鉢巡り 火口壁にも

b0329837_23581830.jpg



本峰へ向かいます

b0329837_23595506.jpg



この辺りはどこもかしこもお花畑です

b0329837_00014637.jpg
b0329837_00023840.jpg


b0329837_00030160.jpg


b0329837_00032582.jpg


b0329837_00045341.jpg



今週末は東側斜面が満開でした。来週辺りは北峰付近が満開かと。
本登山道も5合目辺りからはまだ見頃でした。

来週末くらいまでは楽しめると思います。

b0329837_00075120.jpg
b0329837_00101193.jpg
b0329837_00101620.jpg


えびの高原のオオヤマレンゲは来週末辺りかな?
b0329837_00111369.jpg
b0329837_00112633.jpg
b0329837_00112048.jpg
そういえば.......大浪池も観に行かなきゃな~















[PR]

by tecto0921 | 2014-06-14 23:58 | 宮崎の山
2014年 06月 02日

高千穂峰

b0329837_23334749.jpg
2014年ミヤマキリシマ  高千穂峰

今年は昨年より2週間程度遅れてました。
でも、花数は昨年よりちょっと多かったような気がします。
特に御鉢の中がね!

b0329837_23501169.jpg



b0329837_23503922.jpg


b0329837_23350038.jpg


b0329837_23521249.jpg



b0329837_23502376.jpg



b0329837_23503354.jpg


b0329837_23515648.jpg


b0329837_23504712.jpg


b0329837_23505446.jpg



b0329837_23520343.jpg


b0329837_23510277.jpg


b0329837_23512037.jpg


b0329837_23510952.jpg


b0329837_23512961.jpg


b0329837_23514388.jpg


b0329837_23522953.jpg


b0329837_23522025.jpg

来年も宜しく!!

さあ、次は韓国岳と大浪池へ(*^^)v




[PR]

by tecto0921 | 2014-06-02 23:58 | 宮崎の山
2014年 05月 10日

天主山

天主山 1494m

小松神社登山口から入山
b0329837_01350508.jpg
小松神社の御神木
森の巨人たち百選に選ばれてます
b0329837_01362935.jpg
登山道の途中で
トリカブトの群生が
山頂付近にもありました
b0329837_01372935.jpg
今日は九重連山と阿蘇五岳も見える
b0329837_01383530.jpg
ミツバツツジも残ってた
b0329837_01393388.jpg

b0329837_01400916.jpg
山頂
b0329837_01405394.jpg
肝心のシャクヤクは?
b0329837_01414274.jpg
b0329837_01415531.jpg
b0329837_01420320.jpg
b0329837_01413085.jpg
b0329837_01421727.jpg
ちょっと早すぎたようです
後、1週間程度でしょうか
蕾は沢山ありましたよ
一斉に咲けば見応えアリですね
b0329837_01433627.jpg


登山道で出会った花
b0329837_01430533.jpg
b0329837_01431156.jpg
b0329837_01432170.jpg
b0329837_01434361.jpg
b0329837_01435143.jpg



[PR]

by tecto0921 | 2014-05-10 22:30 | 熊本の山
2014年 05月 07日

高千穂峰のミヤマキリシマとノカイドウ

高千穂峰のミヤマキリシマを観て来ました。

もちろん、1週間から10日程早いですよ(^^)

一部は開花してました......といってもまだ全然ですけど

陽が良く当たる場所です
b0329837_00214186.jpg
花つきは良かったです
b0329837_00224511.jpg


昨年撮った場所と比較してみました

今日

b0329837_00245522.jpg


去年

b0329837_00241683.jpg

今日

b0329837_00263598.jpg

去年

b0329837_00265865.jpg



昨年と同じように楽しめるそうです

帰りに、えびの高原に行きノカイドウを観て来ました

ノカイドウ
世界で霧島山にのみ自生する固有種である
霧島山にのみ自生するバラ科の植物
絶滅危惧IB類

b0329837_00382816.jpg
b0329837_00380832.jpg
b0329837_00383611.jpg
b0329837_00381917.jpg



[PR]

by tecto0921 | 2014-05-07 23:26 | 宮崎の山
2014年 05月 02日

霧立越

黄金週間後半戦

霧立越へシャクナゲの偵察に行って来ました。

ゴボウ畑登山口から入山です
b0329837_22314456.jpg
今回の目的地は 白岩山から水呑の頭まで片道5.4kmです
白岩山までは約1時間程度です
b0329837_22333480.jpg

スタートはこんな感じの登山道です
b0329837_22363257.jpg
元々はウッドチップで舗装されてましたが風雨にさらされてこんな感じになったようです

b0329837_22384624.jpg
日肥峠 
ここには登山届ポストが設置されてました
ここまで15分くらいで着きます
b0329837_22393133.jpg
ここから先はこんな感じです

b0329837_22415600.jpg

暫く歩くと........ゲートがあります
白岩山のすぐ手前に設置してあります
鍵は3か所あり、出入りするときは忘れずに閉めて下さい
鹿除けです、忘れると希少植物を食べられてしまいますから必ずね!

b0329837_22424597.jpg

ゲートをくぐると白岩山山頂が見えます
登山道から45m登ります(^^)
シャクナゲがメインの場合は帰りに寄った方が良いかもです
b0329837_22485598.jpg
山頂からは脊梁の山々が見渡せます

b0329837_22512103.jpg
b0329837_22513929.jpg
先ほどのゲートを潜りもう一度ゲートを抜けると
水呑みの頭と扇山の分岐にぶつかります
ここまで登山口から1時間半程度です
b0329837_22524083.jpg
水呑の頭周辺はシャクナゲの群生地です

若干早かったみたいです
全体的に蕾は固かったみたいですが、中には開き加減のものもありました
後、1週間から10日ほどで咲き誇りそうです
他にも、ミツバツツジ、シャクヤク等もあり
一斉に咲くんじゃないでしょうか

b0329837_22585095.jpg
b0329837_22591172.jpg
b0329837_22592807.jpg
b0329837_22594310.jpg
b0329837_23000419.jpg





今日出逢った花々
b0329837_23020643.jpg
b0329837_23030132.jpg
b0329837_23031593.jpg
b0329837_23032902.jpg
b0329837_23034623.jpg
b0329837_23041794.jpg
b0329837_23043013.jpg
b0329837_23044632.jpg
b0329837_23064886.jpg

b0329837_23070015.jpg
b0329837_23072635.jpg






[PR]

by tecto0921 | 2014-05-02 22:27 | 宮崎の山
2014年 04月 23日

比叡山 三大ツツジ

b0329837_23545217.jpg


宮崎の比叡山でヒカゲツツジが咲いているらしいとの事

天気も良いし登って来ました。
久しぶりのソロで初山です(^^)

自宅から登山口まで2時間30分です。
延岡まで高速が繋がって1時間近く近くなりました


此処から登ります

b0329837_23560439.jpg


4~5分登ると千畳敷と呼ばれるところへ、ここからは対岸の矢筈岳が目の前に

b0329837_23583137.jpg
アケボノツツジも出迎えてくれました

b0329837_00064177.jpg
すぐ近くに比叡山への登山口があります
b0329837_00073207.jpg


登山道は急登ですが意外と登りやすいです

道しるべもしっかりしてます

b0329837_00094191.jpg

b0329837_00092886.jpg
新緑が気持ち良い

b0329837_00111949.jpg
b0329837_00121844.jpg
途中で山頂とヤカタガ岩屋登山道の分岐があり
直進すると岩屋方面へ
ついでなんで行ってみました
b0329837_00153875.jpg
ヤカタガ岩屋

b0329837_00160530.jpg
戻って山頂へ

と、思ったんですがここは違うみたいです
1峰展望台といわれるところです
b0329837_00162507.jpg
今日は雲一つない天気です
b0329837_00175262.jpg
さあ、山頂へ向かいます
b0329837_00185951.jpg
山頂とカランコロン岩の分岐
カランコロン岩は帰り道に寄ります

b0329837_00193670.jpg
上を見上げるとミツバツツジが見えます
b0329837_00204128.jpg
b0329837_00215713.jpg
b0329837_00221240.jpg
山頂です
b0329837_00222709.jpg
ここからの眺めも最高です(^-^)

b0329837_00231945.jpg
b0329837_00233732.jpg
カランコロン岩へ向かいます
途中に分岐が.......
直進するとハシゴ登り、登れない人は迂回路へ
帰り道は迂回路を通ってきましたが、迂回路の方が大変かも
直進してハシゴの方が楽だと思います
b0329837_00265869.jpg
で、ハシゴです
狭く見えますが、幅は90cm位です
一部狭くても50cm位でしょうか
高さも4mくらいかと
b0329837_00283434.jpg
カランコロン岩の標識は無いです
と、いうか 
その前で食事をされてる方がいたので
撮れませんでした(>_<)
代わりに登る前に撮ったものと、岩の上からの写真を
b0329837_00340318.jpg
b0329837_00342081.jpg
ここまで、ヒカゲツツジは有りませんでした(*_*)
あったのはミツバツツジがちらほら
アケボノツツジは登山口周辺のみ、登山道のものは殆んど落ちてました

とりあえずここまで来たんで、稗の山まで足をのばしてみました
すると
b0329837_00375535.jpg
ここから、ヒカゲツツジが.......
登山道の脇にちらほら
b0329837_00391040.jpg
b0329837_00392727.jpg
稗の山山頂です
b0329837_00395834.jpg
周りは群生です
b0329837_00402627.jpg
めっちゃ綺麗!(^^)!
b0329837_00404117.jpg


b0329837_00410273.jpg
b0329837_00414810.jpg

帰りは南登山口へ下りました

b0329837_00423347.jpg

ちなみに比叡山はクライミングのメッカです

b0329837_00424982.jpg



 踏破距離 7.7km
 時間 6時間(休憩含)

クライミングの山という事で躊躇してましたが、
山友さんのお勧めの山という事で登ってみましたが
登山道もしっかりしていて、道しるべ、赤テープの表示もあり
すっきり登れました。

まだ登った事の無い方はお勧めです




[PR]

by tecto0921 | 2014-04-23 23:53 | 宮崎の山
2014年 04月 03日

韓国岳

今回は韓国岳へ
 本登山道ではなく北峰経由にて本峰へ

b0329837_17005092.jpg

取付きは.......
b0329837_17011876.jpg

ここから空池を越えて
b0329837_17012733.jpg

この先の第一ピークへ
b0329837_17025397.jpg

第二ピークを巻いて
b0329837_17040715.jpg

こんなところや
b0329837_17045995.jpg

こんなところ
b0329837_17051744.jpg

もちろん藪こぎも
b0329837_17055562.jpg

そうすると
b0329837_17063591.jpg
北峰ならでは......
不動池・六観音御池・白紫池・白鳥山が一望
b0329837_17090262.jpg
もう少しで北峰
b0329837_17094716.jpg
北峰です。
奥に見えるのが本峰
b0329837_17114721.jpg
御鉢巡りで本峰へ
左から夷守岳・丸山・大幡池
b0329837_17122539.jpg
登ったり下ったり
b0329837_17170644.jpg
b0329837_17173313.jpg
そうしているうちに
b0329837_17183533.jpg

                       この後、雨に降られてとっとと下山


取付き 11:00
北峰  12:50
本峰  13:30
下山  14:50



[PR]

by tecto0921 | 2014-04-03 17:19 | 宮崎の山
2014年 03月 23日

雪の九重連山

今年初の雪の九重へ登ってみた
b0329837_09560292.jpg
b0329837_09562899.jpg
b0329837_09534768.jpg

[PR]

by tecto0921 | 2014-03-23 07:00 | 大分の山