<   2014年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2014年 07月 26日

マルバモンセンゴケ

マルバモウセンゴケ




霧島 甑岳火口湿原

モウセンゴケの観察に登ってみました

甑岳までの登山道は陽の光が木々の間からおちて気持ちがいいです

b0329837_15473730.jpg
苔むした感じがとても良い(^^)

b0329837_15481448.jpg
緑が濃くて夏です。でも蝉の声はしなかった


b0329837_15500624.jpg

b0329837_15502664.jpg
空が真っ青

b0329837_15505953.jpg
今日のお目当て 甑岳火口湿原

b0329837_15514604.jpg
近寄って、火口湖

b0329837_15521810.jpg
火口湖周辺には、マルバモウセンゴケ



マルバモウセンゴケ




ビッシリ生えてます



マルバモウセンゴケ





とっても背が低いので踏まないように...そっと歩きましょう

よ~く見てみると、真ん中には



マルバモウセンゴケ



花が咲いてます 


マルバモウセンゴケ 花



花は直径5mmくらい



マルバモウセンゴケ 花


マルバモウセンゴケ

福岡県鹿児島県では準絶滅危惧種指定




ノアザミ


ノアザミ






b0329837_16042948.jpg


[PR]

by tecto0921 | 2014-07-26 15:37 | 宮崎の山
2014年 07月 25日

さつま町の蓮畑

b0329837_21043770.jpg
半分終わって半分は今からかなぁ

b0329837_21034151.jpg

b0329837_21053617.jpg

b0329837_21060008.jpg

[PR]

by tecto0921 | 2014-07-25 21:06 |
2014年 07月 20日

那須岳

さて、昨日の夕方に雨はやみました

今日はお待ちかねの山登りです!(^^)!

今回は那須なので那須岳へ
朝日岳→三本槍岳→茶臼岳の三座縦走です

ホテルを5時30分出発、那須岳ロープウェイ駐車場に6時ちょっと過ぎ

b0329837_17082002.jpg
そこから茶臼岳は......ガスってます(-_-;)

b0329837_17092759.jpg
晴れることを願って6時20分登山開始です

b0329837_17100546.jpg
暫く歩くと、峠の茶屋へ到着
ここまでは車が上がります

b0329837_17110563.jpg
いよいよ那須岳へ登山開始です

b0329837_17112253.jpg

最初の目的地 朝日岳です
ちょっとガスっているけど青空もみえてます

b0329837_17121224.jpg

帰りに登るつもりの茶臼岳

b0329837_17121934.jpg
登山道脇にはコメツツジが咲いてます
九州でいうところのミヤマキリシマみたいなものかな!

b0329837_17141434.jpg
朝日岳がさっきより見えてます

b0329837_17153995.jpg
マルバシモツケ

b0329837_17163495.jpg
峰の茶屋跡避難小屋が見えて来ました
あそこが、茶臼岳と朝日岳・三本槍岳の分岐です

b0329837_17180417.jpg
避難小屋から
手前が剣が峰、奥に見えるのが朝日岳
ちょっとガスりはじめているような気がするんだが(>_<)

b0329837_17194113.jpg
那須塩原の町は雲海の中に沈んでます

b0329837_17212230.jpg
剣が峰は迂回します
登山道は石がゴロゴロ

b0329837_17221743.jpg
朝日の肩に到着です

b0329837_17231382.jpg
朝日岳へ向かいます......が!!
ガスが......(-_-;)

b0329837_17235828.jpg
朝日岳山頂です

b0329837_17250664.jpg
山頂で暫くまったりしてると視界が良くなってきました

那須の町方面

b0329837_17255901.jpg
茶臼岳方面

b0329837_17263993.jpg
朝日の肩に戻って、三本槍岳へ向かいます
写真は、1900mピークです。


b0329837_17272590.jpg
登って降ってを繰返して、やっと三本槍岳が視界に入って来ました

b0329837_17275103.jpg
鏡が沼

b0329837_17293171.jpg
清水平

b0329837_17302953.jpg
この周りは花が多そうです

ハクサンシャクナゲ

b0329837_17313446.jpg
背が低く花も小ぶりです

b0329837_17321683.jpg
ネバリノギラン
だと思う。

b0329837_17323232.jpg

ミネザクラの実?

b0329837_17391378.jpg
オノエラン?

b0329837_17411248.jpg

ウラジオヨウラク

b0329837_17415525.jpg

オニアザミ


b0329837_17423593.jpg
これは??

b0329837_17425800.jpg

三本槍岳山頂です

ここからの降りでゲリラ豪雨に会ってずぶぬれでした
レインは着ましたが、靴の中はチャッポンチャッポン状態でした(T_T)

b0329837_17451849.jpg


避難小屋に戻る手前
奥が茶臼岳

b0329837_17462621.jpg

茶臼岳の山肌からは噴気が上がってます

b0329837_17465830.jpg
いきなり山頂です
鳥居があります
付近は落書きではなく、消えないように名前が彫りまくってありました(T_T)

b0329837_17475027.jpg
茶臼岳山頂
周囲は真っ白でな~んも見えませんでした
b0329837_17492243.jpg
三角点は山頂標識からちょっと降ったところに

b0329837_17510168.jpg
さあ、下山開始です
先ほど登って来た避難小屋方面はさっきより見えずらくなってます

b0329837_17513201.jpg
あたしはロープウェイにて下山です
こちらも先が見えません

b0329837_17525362.jpg
ロープウェイ山頂駅に到着しました
この直後、土砂降りでした

b0329837_17541481.jpg

晴れたり、曇ったり、局地的豪雨にあったり
一喜一憂しながら登って来ました。
茶臼岳からの眺めはぜんぜんだったけど、ガッツリ那須三山を楽しんで来ました。

山が赤く染まるらしいので、次があるならば秋の紅葉を楽しみに来たいですね

b0329837_18095394.jpg
活動距離 18km
活動時間 7時間

帰り道

b0329837_18120722.jpg




[PR]

by tecto0921 | 2014-07-20 17:03 |
2014年 07月 19日

那須周辺をブラブラ

19日は、義妹と合流
三人で那須周辺をブラブラ

取り敢えず、会津若松方面へ
白虎隊で有名な鶴ヶ城へ

b0329837_16452178.jpg
生憎の雨です

b0329837_16460257.jpg
お堀をアップ

b0329837_16463689.jpg
お昼は喜多方へ
ラーメンを食べに

b0329837_16560757.jpg
お次は猪苗代湖へ

b0329837_16565599.jpg
カメラで遊んでみた

b0329837_16572214.jpg
那須に戻って
アウトレットへ(-_-;)
帰りの駐車場から
晴れた(*^^)v

b0329837_16585475.jpg
昨日と今日の宿
http://www.floracion.co.jp/











[PR]

by tecto0921 | 2014-07-19 16:41 | 独り言
2014年 07月 18日

鹿児島から羽田へ

7月18日

栃木の那須へ
 弟夫婦の処へお袋を連れて移動

鹿児島空港は梅雨も明けて晴天

b0329837_16350166.jpg
飛び立ってまもなく霧島山の上空へ

b0329837_16354963.jpg

鹿児島を離れて暫くするとだんだんと天気が(-_-;)

b0329837_16365005.jpg

富士山も見えました が(>_<)

b0329837_16380237.jpg

関東はまだ梅雨の最中

b0329837_16394625.jpg
羽田に到着

b0329837_16401321.jpg
3年振りでした

b0329837_16404881.jpg


[PR]

by tecto0921 | 2014-07-18 16:30 | 独り言
2014年 07月 12日

1年ぶりの久住さん

b0329837_16404476.jpg
5月中旬から霧島ばかり(-_-;)
天気もいまいちで不完全燃焼気味です。
台風8号通過で一気に梅雨明け!ともいかず
しかし!!
11日は午後から晴れ間(^^) 天気予報を確認すると霧島はいまいち(-_-;)
じゃあ!阿蘇は?くじゅうは?
おお~!午前中は天気持ちそう(^^♪

ということで急遽、阿蘇・くじゅう方面へ

12日2時半 自宅を出発し高速を熊本方面へ
5時くらいに、阿蘇の麓あたりに到着
山は?なんかガスってるな~(>_<) そのまま通り過ぎくじゅうへ
6時ちょっと前に赤川登山口駐車場へ到着
駐車場には車が1台いました。いそいそと準備してると1台また1台と

6時ちょっと過ぎ登山開始
ここからの登山はお初です。

b0329837_16524747.jpg

暫く登っていくと、扇ヶ鼻と久住山の分岐が
今日は久住山が目的なので直進します

この登山道の下には温泉があるので硫黄臭が漂ってました。

b0329837_16545179.jpg
温泉の源泉でしょうか?

b0329837_16574955.jpg
登り始めて暫くは渓流沿いを歩いてましたがここでお別れです

b0329837_16583436.jpg
ある程度の地点までは林道と交差しながら登っているみたいです

b0329837_16594419.jpg
ここから本格的に登っていきます
途中、荒れた場所がありましたが比較的登りやすいです


b0329837_17014983.jpg

こちらのルートは山頂付近までは殆ど展望がありませんでした
でも、木立に囲まれ直射日光が無い分良いかもしれません
途中、開けた場所が
阿蘇が見えてました

b0329837_17042685.jpg

あっちも捨てがたかったな~と
ほんの一瞬だけ後悔してしまいましたが
よ~くみると!
ガスが中岳・高岳方面に流れてました。行かなくて正解だったかも(^^)

b0329837_17070770.jpg

さて、どんどん高度を稼いでいきます
登り始めて1時間半程度
登山口があんなところに見えます

b0329837_17073011.jpg
ここまで来ると山頂までは小1時間程度かな
山頂に近づくにつれて景色も良くなり、こんな感じで山を撮ってみたり

b0329837_17112545.jpg

b0329837_17114989.jpg
南側からの登山は結構面白いかも(^_-)-☆

で、いきなり山頂です
8時半でした。
山頂には先行者が1名ほど
いつも人の多い久住山頂とは思えませんでした

b0329837_17125583.jpg

生憎空は曇り空ですが、くじゅうの山々はくっきり見えてます


三俣山
b0329837_17143789.jpg
星生山

b0329837_17160221.jpg
天狗ヶ城と中岳

b0329837_17162382.jpg

さて、まだ時間もあるので稲星山へ

b0329837_17175036.jpg
途中で振り返って、久住山

b0329837_17182970.jpg
鞍部に降りて登ります。途中で坊がつるも

b0329837_17192831.jpg
山頂は一瞬でしたが人いませんでした

b0329837_17201644.jpg
こちらからは北大船と大船山
手前は白口岳?

b0329837_17204841.jpg

ミヤマキリシマの終わった平治岳
今頃は多分.................(T_T)
来年は大丈夫でしょうか.........
b0329837_17234994.jpg
今日はここまでで下山します
下山は、南登山道です

b0329837_17303445.jpg
b0329837_17301360.jpg
こちらは...............
結構大変でした(T_T)
黒土で滑るうえに、キシタエダシャク蛾に襲われまくりです

b0329837_17334698.jpg

キシタエダシャク:ミヤマキリシマを喰う尺取虫の成虫です

b0329837_17333364.jpg
麓に近くなると蛾はいなくなりました

七曲といわれるところ。
それ以上ありますが(-_-;)

b0329837_17363938.jpg
どんどん下ると分岐です
花公園と赤川へ
赤川方面なので右へ

b0329837_17380558.jpg

こんなところに出ました。
駐車場まではほんの2~3分です

b0329837_17383571.jpg

下山後はすぐ近くの赤川荘のお風呂へ
源泉は20度で冷泉です

b0329837_17432500.jpg
b0329837_17434022.jpg
今日の花

b0329837_17445183.jpg
b0329837_17442127.jpg
b0329837_17443355.jpg
b0329837_17444430.jpg





[PR]

by tecto0921 | 2014-07-12 16:39 | 大分の山
2014年 07月 05日

栗野岳

b0329837_21572691.jpg

今日は、脊梁方面を登るつもりだったけども天気が今一(>_<)
そこで、霧島連山の中でもポツンと離れている栗野岳へ登って来ました。

栗野岳レクリエーション村の日本一の枕木階段から登っていきます。
階段だけど足に易しい~(^^)

登山道に入ってすぐは森林伐採中であちこち分断されてました。
今日は作業は無かったみたいです。

b0329837_21574573.jpg
作業現場を通り過ぎると、自然林の樹林帯の中を歩きます
でも周りはまったくといっていいほど見えません。

b0329837_21580549.jpg
山頂直下のこの場所はものすごく急です。
登りはいいけど降りは気をつけて!
両側にロープが設置してあるんでそれをつかんで昇り降り
この登山道最大の難所かも(^^)

b0329837_21582569.jpg


山頂には山頂標識と地元の轟小学校の記念碑が沢山

b0329837_21584776.jpg
山頂から桜島の頭だけ見えてます

b0329837_21583996.jpg
やっぱり、どん曇りでした。
パラパラ雨も降ってきました
韓国岳方面も今一かな

b0329837_21593195.jpg



b0329837_21594200.jpg


b0329837_21591832.jpg


b0329837_21595979.jpg


b0329837_22141032.jpg


[PR]

by tecto0921 | 2014-07-05 22:33 | 鹿児島の山
2014年 07月 01日

裏霧島 矢岳

今日で梅雨の中休みも終わりになりそうだったので午前中さっさとお仕事を済ませて、サクッと登れる山へ(^^)

裏霧島の矢岳1132mへ登って来ました。

皇子原キャンプ場を過ぎたところにある、矢岳登山口から入山しました。
登山ポストもあります。
b0329837_20461367.jpg
途中で高千穂河原から来るコースとの分岐があります。
ここは、右に行きます。矢岳(谷コース)へ

b0329837_20462213.jpg
ここから30m程下って行きます。
今まで登ってきた分ほぼ全部です(-_-;)

b0329837_20463141.jpg
沢に降りる道は結構な急坂ですが、ゆっくり落ち着いて降りれば大丈夫です
写真には鎖、ロープが写ってますがどちらもやばそうでした。
まあ、登り降りとも使わなくても大丈夫です。

b0329837_20464468.jpg
沢、谷はこんな感じです
大雨後はちょっと危険かも

b0329837_20465965.jpg

ここからは山頂付近まで一気に登り返します。
ただ、赤テープが切られて地面に投げ捨ててあり、道迷いになりそうですので
地図等で確認しながら登って下さい。

b0329837_20470667.jpg

ここ、矢岳はヤマボウシも沢山咲いてます。
今回は時期的に遅かったので殆ど散ってました。

b0329837_20471620.jpg
b0329837_20472504.jpg
登山道を半分近く登ってくると

b0329837_20473643.jpg
登山道脇もビッシリ

b0329837_20474366.jpg
山頂まで続きます
9月下旬から10月にかけて、ここ矢岳はツクシミカエリソウとツクシコウモリソウで埋め尽くされます。
b0329837_20474910.jpg
山頂です

b0329837_20480873.jpg
b0329837_20475727.jpg








[PR]

by tecto0921 | 2014-07-01 21:11 | 宮崎の山