<   2014年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2014年 05月 30日

裏霧島

高千穂峰へ登った時に、裏霧島側が.......

ピンクの絨毯!  登ってみるしかないでしょ(^^)

たどり着いた先は!(^^)!

b0329837_00225657.jpg

b0329837_00231047.jpg
b0329837_00231780.jpg

b0329837_00234034.jpg

b0329837_00235374.jpg

b0329837_00234603.jpg

b0329837_00240234.jpg
韓国岳方面
b0329837_00241844.jpg
b0329837_00232568.jpg

高千穂峰方面

今日は登山者も多いだろうな~

b0329837_00233430.jpg
大幡池

b0329837_00241185.jpg

帰り道  大幡池でお昼しました

b0329837_00242575.jpg

次回は満開時期に来てみたい

今年はここが一番かもね(#^.^#)




[PR]

by tecto0921 | 2014-05-30 23:59 | 宮崎の山
2014年 05月 28日

大浪池

b0329837_23414913.jpg
大浪池 

えびの高原大浪池登山道から大浪池へ登って来ました。

池の周り歩いて、ミヤマキリシマの開花状況の偵察です。

登山口は
b0329837_23420127.jpg
大浪池に着くまでに

銀竜草(ギョリンソウ)が顔を覗かせてました。
b0329837_23432518.jpg

大浪池周りのミヤマキリシマです。

b0329837_23421917.jpg

b0329837_23423487.jpg

b0329837_23422706.jpg

b0329837_23425484.jpg

b0329837_23430078.jpg

b0329837_23424496.jpg
全体的に3分程度でしょうか。

見頃は来週中旬~ かと。

韓国岳とセットで登るのも良いかもですね。

周回中に 

春竜胆(ハルリンドウ)も咲いてましたよ

b0329837_23430956.jpg

行きには気づきませんでしたが、

宝鐸草(ホウチャクソウ)も咲いてました。


b0329837_23431795.jpg




[PR]

by tecto0921 | 2014-05-28 23:54 | 鹿児島の山
2014年 05月 21日

曾木発電所遺構

鹿児島県伊佐市大口 曽木の滝から1.5kmほど下流。

西日本最大級の重力式ダム 鶴田ダムのダム湖(大鶴湖)に1年の内
5月から9月までの間全景を現すという、
曾木発電所遺構を見に行って来た


写真をクリックするとFrickrに飛びます


曾木発電所遺構

この曾木発電所(水力発電所)は、明治42年建設 東西幅43m 奥行20m 高さ19m 2階建て一部3階建の建物であり鹿児島県に唯一残る明治時代のレンガ作りの建物です。当時は、大口金山・牛尾金山及び近隣の市町村への電力供給と水俣市の日本カーバイド商会(現チッソ株式会社)に電力を供給してました。日本の電気化学工業の発祥のきっかけになった産業遺産です。

曾木発電所遺構

管理棟 3階建部

曾木発電所遺構

水圧管支持工部跡

曾木発電所遺構

水圧管支持工部跡とヘッドタンク跡

曾木発電所遺構

発電機室跡

曾木発電所遺構

曾木発電所遺構



帰り道、鶴田ダムへ寄ってみました。
ダム再開発工事中でした。

鶴田ダム

鶴田ダム

鶴田ダム

鶴田ダム

鶴田ダム


[PR]

by tecto0921 | 2014-05-21 18:29 | 産業遺産 近代化遺産
2014年 05月 17日

時雨岳

昨日登った白岩山で、時雨岳にピンクのすじの入ったシャクヤクがあるよ!って聞いたので......
本当は、先週の天主山にリベンジをするつもりでしたけど。

8時
唐谷登山口に車を停めました。
そこから徒歩にて時雨岳登山口へ移動
8時15分
登山開始です
b0329837_22353126.jpg
ここから暫く!といっても、山頂まで一気に登ります。
登山道は明瞭で分かりやすいです
b0329837_22362857.jpg
ただ、急登です。
写真では分かりにくいですが(^-^;
b0329837_22373867.jpg
登りつめると、鹿除けネットがあります。
これを潜り抜けます。

昨日の白岩山もそうですが、脊梁の山の鹿害はとてもひどいように思えます。
そのうち、バイケイソウやトリカブト等の鹿の食べない植物だらけになるんじゃないかと思えてきます(*_*)

そうなら無い為にも出入り口のゲートはしっかりと閉めましょう!
b0329837_22432326.jpg
すぐに時雨岳山頂です。
b0329837_22435429.jpg
山頂付近はヤマシャクヤクの大群生地帯です

b0329837_22452241.jpg

ワクワクしてきますね!
b0329837_22454128.jpg
では、ピンクの入ったヤマシャクヤクを探してみます。

違いますね!
b0329837_22465076.jpg
これも違います

b0329837_22473760.jpg
30分程ウロウロ探しましたが、分かりません(>_<)

取りあえず、白鳥山へ向かってみます。
途中にも群生地があるはずなので

b0329837_22494161.jpg
こちらも群生地ですね
先ほどのところよりも多いかもです
b0329837_22501440.jpg
探してみます

b0329837_22510860.jpg
ありました(*^^)v

b0329837_22514859.jpg
ちょっと遅い?
b0329837_22522050.jpg
でも、綺麗(#^^#)

もっと探すと!
b0329837_22525401.jpg
だんだん、形が綺麗に(#^.^#)
b0329837_22540464.jpg
会心の一撃!(^^)!
b0329837_22545588.jpg
b0329837_22551572.jpg
b0329837_22553872.jpg
全部で4株でした。
やはり、数が少なかったです。
ちょっと遅かったのもあったかもですが

このまま、白鳥山山頂へ向かい下山しました。
b0329837_22585205.jpg
実は、昨日の林道歩きで足が....膝が......おかしい((+_+))

b0329837_22591454.jpg
今日の他の花?

b0329837_22595524.jpg

b0329837_22594495.jpg
来年もまた観に来たいですね!

活動時間 3時間30分
活動距離 7km





[PR]

by tecto0921 | 2014-05-17 22:29 | 宮崎の山
2014年 05月 16日

霧立越 

GWのシャクナゲリベンジ

前回は早すぎました(>_<)
今回は............

6時に自宅を出発
高速代を浮かす為、暫く下道を走りえびのICから松橋まで高速(^-^;
9時20分 ゴボウ畑着
準備して9時30分歩き出しです。

この日は、ゴボウ畑から林道を歩き五ヶ瀬ハイランドスキー場から向坂山へ向かいます
途中、夏に咲くあの花の場所を目星を付けて来ました。
b0329837_22003384.jpg
林道にミツバツツジが咲いてました。
青い空とのコントラストがとてもいい感じ🎶
b0329837_22033763.jpg
向坂山への登山道です
多少のアップダウンはあるけど、こんな感じで白岩山まで続きます。
初心者向けの優しい縦走路って感じです
b0329837_22035924.jpg
b0329837_22064687.jpg
登山道に入って15分くらいで向坂山の山頂に到着です 1684m
b0329837_22071433.jpg
此処から先は水呑みの頭までは省略です
申し訳ない<(_ _)>

水呑みの頭です。
ミツバツツジがまだまだ頑張ってます
b0329837_22134122.jpg

b0329837_22143342.jpg
ここから先暫くは、シャクナゲ尾根が続きます。
盛りは過ぎてたけど.......

でも...........多過ぎです..........途中で飽きてしまいました(*_*)

b0329837_22145774.jpg
b0329837_22170537.jpg
b0329837_22171773.jpg

b0329837_22173725.jpg
尾根をどんどん木浦岳の方へ歩いて行きました。
b0329837_22175614.jpg
途中で木浦林道によって登山道は分断されてました

b0329837_22195597.jpg
このまま歩いていても仕方がないので戻ることに
林道を歩いていると入山したスキー場の建物が......

と......遠い(>_<)
b0329837_22214433.jpg
いやいや、歩くこと1時間30分

シャクナゲを堪能したら素直に来た道を引き返した方が良いです。
結構距離があります。
夏場だったら途中でダウンでしょうね。
林道途中には滝もあるんで、そこで涼むのも良いでしょうけど
b0329837_22245123.jpg
今日のシャクナゲ以外の花
b0329837_22252367.jpg
b0329837_22253448.jpg
b0329837_22254975.jpg
b0329837_22260197.jpg
b0329837_22261513.jpg
b0329837_22263537.jpg
b0329837_22100663.jpg
活動時間 5時間40分
活動距離 13km



[PR]

by tecto0921 | 2014-05-16 21:52 | 宮崎の山
2014年 05月 10日

天主山

天主山 1494m

小松神社登山口から入山
b0329837_01350508.jpg
小松神社の御神木
森の巨人たち百選に選ばれてます
b0329837_01362935.jpg
登山道の途中で
トリカブトの群生が
山頂付近にもありました
b0329837_01372935.jpg
今日は九重連山と阿蘇五岳も見える
b0329837_01383530.jpg
ミツバツツジも残ってた
b0329837_01393388.jpg

b0329837_01400916.jpg
山頂
b0329837_01405394.jpg
肝心のシャクヤクは?
b0329837_01414274.jpg
b0329837_01415531.jpg
b0329837_01420320.jpg
b0329837_01413085.jpg
b0329837_01421727.jpg
ちょっと早すぎたようです
後、1週間程度でしょうか
蕾は沢山ありましたよ
一斉に咲けば見応えアリですね
b0329837_01433627.jpg


登山道で出会った花
b0329837_01430533.jpg
b0329837_01431156.jpg
b0329837_01432170.jpg
b0329837_01434361.jpg
b0329837_01435143.jpg



[PR]

by tecto0921 | 2014-05-10 22:30 | 熊本の山
2014年 05月 07日

高千穂峰のミヤマキリシマとノカイドウ

高千穂峰のミヤマキリシマを観て来ました。

もちろん、1週間から10日程早いですよ(^^)

一部は開花してました......といってもまだ全然ですけど

陽が良く当たる場所です
b0329837_00214186.jpg
花つきは良かったです
b0329837_00224511.jpg


昨年撮った場所と比較してみました

今日

b0329837_00245522.jpg


去年

b0329837_00241683.jpg

今日

b0329837_00263598.jpg

去年

b0329837_00265865.jpg



昨年と同じように楽しめるそうです

帰りに、えびの高原に行きノカイドウを観て来ました

ノカイドウ
世界で霧島山にのみ自生する固有種である
霧島山にのみ自生するバラ科の植物
絶滅危惧IB類

b0329837_00382816.jpg
b0329837_00380832.jpg
b0329837_00383611.jpg
b0329837_00381917.jpg



[PR]

by tecto0921 | 2014-05-07 23:26 | 宮崎の山
2014年 05月 04日

剣山から次郎岌の稜線を歩いて来ました

b0329837_01295921.jpg
四国の旅 メインの剣山から次郎岌へ

今回の目的は剣山(1955m)へ登る事
初の1900mです。
九州最高峰の宮之浦岳1935mより20m程高い山です。
と言っても、今までの最高は九重の中岳(1791m)ですけど(^-^;

昨年、ある写真を見てから惚れ込んでしまってました。
今回は初めてそこを歩いて来ました。

登山口のある見の越までは国道438号線を使います。
ここは狭いうえに見通しが悪く、カーブの連続する峠道です。
ちなみに、下りでバスと遭遇してしまいバックする羽目に(*_*)


登山口を8時スタートです
b0329837_01345686.jpg
暫く階段を上り剣神社で安全祈願をして
神社の脇の登山道から再スタートです
剣山山頂まで4000mと書いてあり、ちょっとビビってしまいました
b0329837_01391886.jpg
この剣山は見の越駅(登山口近く 1420m)から西島駅(1750m)までリフトが通っています。
勿論、あたしは歩いて登りましたよ
b0329837_01405860.jpg
歩き始めは、こんな感じです
b0329837_01463112.jpg
ここから、ちょっと登ると眺望が良い登山道になります。
山頂も見え始めます
b0329837_01483837.jpg
こんな感じで周りが良く見えるんで
ちっとも辛くないですね~
b0329837_01501640.jpg
途中1か所残雪が残ってました
b0329837_01551635.jpg
西島駅まで45分くらいで着きました
b0329837_01532043.jpg
今日は尾根道を登ります
b0329837_01522020.jpg
剣山も石鎚山と同様に山岳信仰の山みたいです
登山道に鳥居があります
b0329837_01555771.jpg
尾根道コースを歩いて行くと、刀掛けの松というところに出ました
見たままです
b0329837_01580303.jpg
尾根道コース
b0329837_01590372.jpg
b0329837_02002171.jpg
こういうところ、メッチャ好きです♡

b0329837_01591826.jpg
剣山頂上ヒュッテが見えてきました
b0329837_02013638.jpg
あと少しです
剣山本宮の鳥居をくぐって
b0329837_02024737.jpg


山頂は広い(゜ロ゜)ギョェ

b0329837_02032941.jpg


植物保護の為に木道が整備されてます

b0329837_02070881.jpg


早速、頂上へ
登山口から1時間30分程度で到着です
剣山 1955m

b0329837_02095941.jpg


今の時間9時30分ですが、人メッチャ多いんでとっとと次郎岌へ向かいます

b0329837_02115143.jpg


尾根道を歩きます
途中の分岐は三峯への縦走路
いつか、歩いてみたい(^-^)

b0329837_02124331.jpg


三嶺

b0329837_02142122.jpg

一度、鞍部に降りて登ります
後ろを振り返ると、さっきまでいた剣山が見えます

b0329837_02195585.jpg
先ほど見えていた三嶺への分岐です
三嶺まで16000mと書いてあります
b0329837_02210093.jpg
次郎岌の山頂です
ここも人でいっぱいです(>_<)
b0329837_02231278.jpg
次郎岌山頂
1929m
登山口から2時間半
b0329837_02242072.jpg
そして、昨年見た次郎岌から剣山までの稜線です
念願かなって、歩けました!(^^)!
b0329837_02261079.jpg
最高でしょう!
歩きたくなるでしょう!
b0329837_02263252.jpg
写真を撮ったら、剣山に戻ります
登り返す途中です
b0329837_02273725.jpg
今日は空がメッチャ綺麗
この日は彩雲も出てました
撮ってませんが(>_<)
b0329837_02292857.jpg
お昼は木道に設置されているデッキで食べました
ついでに四国の山々を
b0329837_02312147.jpg
b0329837_02325874.jpg

b0329837_02313778.jpg
剣山から一の森への縦走路
b0329837_02322610.jpg
お昼になってもまだまだ登ってきてます
b0329837_02332442.jpg
帰りは大剣道を下りました
b0329837_02341797.jpg
b0329837_02360025.jpg

踏破距離 9.3km
行動時間 6.5時間(休憩含む)

非常に登りやすい山でした。
家族連れも多く、小学生以下の子供も登れる山です。
ただし、次郎岌への縦走はベタ靴ではちょっときついかもです

山頂には宿泊施設(剣山頂上ヒュッテ)もあり、トイレ等も完備されてます。
修行の山となっているみたいですが、どちらかというと観光の山だと思いました。


翌5日は石鎚山へ
西之川~成就~山頂のルート(登り5時間コース)を登るつもりでしたが
雨の為危険だと判断し中止しました。

下山後はそのまま帰路へ

また次回に持ち越しでした




[PR]

by tecto0921 | 2014-05-04 19:34 | 四国の山
2014年 05月 03日

松山市

四国へ渡ったついでに時間があったので、松山市をちょこっと散策

松山城
b0329837_00234109.jpg
天主閣
b0329837_00240777.jpg
ゆるキャラ?
”よしあきくん”
b0329837_00243594.jpg
NHK 坂の上の雲の一場面から撮ってみました
b0329837_00261239.jpg
松山市内を走る路面電車

地元鹿児島でも走っているので愛着があります
b0329837_00274767.jpg
面白い電車を発見
b0329837_00282095.jpg
パッと見どうやって動いているか分かりませんでしたが
信号待ちの発車時に........
パンタグラフが立ち上がってました

バッテリーでしょうね
b0329837_00300748.jpg
アイデアとしては面白いですね。

是非、鹿児島でも走らせてみたいですね
新幹線降りたら駅前に蒸気機関車が.......
b0329837_00320461.jpg



[PR]

by tecto0921 | 2014-05-03 00:13 | 独り言
2014年 05月 02日

霧立越

黄金週間後半戦

霧立越へシャクナゲの偵察に行って来ました。

ゴボウ畑登山口から入山です
b0329837_22314456.jpg
今回の目的地は 白岩山から水呑の頭まで片道5.4kmです
白岩山までは約1時間程度です
b0329837_22333480.jpg

スタートはこんな感じの登山道です
b0329837_22363257.jpg
元々はウッドチップで舗装されてましたが風雨にさらされてこんな感じになったようです

b0329837_22384624.jpg
日肥峠 
ここには登山届ポストが設置されてました
ここまで15分くらいで着きます
b0329837_22393133.jpg
ここから先はこんな感じです

b0329837_22415600.jpg

暫く歩くと........ゲートがあります
白岩山のすぐ手前に設置してあります
鍵は3か所あり、出入りするときは忘れずに閉めて下さい
鹿除けです、忘れると希少植物を食べられてしまいますから必ずね!

b0329837_22424597.jpg

ゲートをくぐると白岩山山頂が見えます
登山道から45m登ります(^^)
シャクナゲがメインの場合は帰りに寄った方が良いかもです
b0329837_22485598.jpg
山頂からは脊梁の山々が見渡せます

b0329837_22512103.jpg
b0329837_22513929.jpg
先ほどのゲートを潜りもう一度ゲートを抜けると
水呑みの頭と扇山の分岐にぶつかります
ここまで登山口から1時間半程度です
b0329837_22524083.jpg
水呑の頭周辺はシャクナゲの群生地です

若干早かったみたいです
全体的に蕾は固かったみたいですが、中には開き加減のものもありました
後、1週間から10日ほどで咲き誇りそうです
他にも、ミツバツツジ、シャクヤク等もあり
一斉に咲くんじゃないでしょうか

b0329837_22585095.jpg
b0329837_22591172.jpg
b0329837_22592807.jpg
b0329837_22594310.jpg
b0329837_23000419.jpg





今日出逢った花々
b0329837_23020643.jpg
b0329837_23030132.jpg
b0329837_23031593.jpg
b0329837_23032902.jpg
b0329837_23034623.jpg
b0329837_23041794.jpg
b0329837_23043013.jpg
b0329837_23044632.jpg
b0329837_23064886.jpg

b0329837_23070015.jpg
b0329837_23072635.jpg






[PR]

by tecto0921 | 2014-05-02 22:27 | 宮崎の山